複数行レイアウトでflexboxを使う場合の注意点

flexbox、素晴らしいですね。
解説記事も多くありますし、面倒くさい構文の書き分けもautoprefixerなどを通せば意識することなく使用することができます。

ただ1点、複数行のレイアウトでflexboxを使用する場合は注意が必要です。
複数行のレイアウトを実現するにはflex-wrapプロパティをwrapwrap-reverseに指定する必要がありますが、Androidの4.3以下がflex-wrapに対応していません。

代替となるプロパティも存在していないようなので、

  • Android4.3以下対応
  • flex-wrapを使用して複数行のレイアウトにする

場合には、適切なフォールバックを指定する必要があります。

参考

http://caniuse.com/#search=flex

  • このエントリーをはてなブックマークに追加